秋田県後期高齢者医療広域連合

文字サイズ変更 標準

マイナンバー制度

マイナンバー制度とは

マイナンバー制度とは、住民票を有する全ての方に唯一無二の番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するための社会基盤となる制度です。
マイナンバー制度の実施に伴い、情報システムを改修して特定個人情報(個人番号を含む個人情報)のファイルを保有する必要があるため、システム改修を実施する前に特定個人情報の取扱いや情報漏えいなどのリスクを分析し、リスクを軽減するための措置等を特定個人情報保護評価書により公表します。

・特定個人情報保護評価書(全項目評価書)(PDF)

ページのトップへ